通販業界は薬が必要

通販業界は薬が必要な事を紹介するサイトです。 - 意外と知らないピルの使い方

意外と知らないピルの使い方

日本でピルと聞くとセックスの為に利用する薬というイメージだけであまりいい印象がないと思います。
女性もそういった影響もありピルを使用することをためらってしまう人もいるんじゃないでしょうか。
しかしピルは月経困難症などの治療で使われたりもするので、セックスの時だけ使うというのは間違ったイメージなのです。
おそらくピルの使い方も知らない女性が多いのではないでしょうか。
女性でしたら知っておいたほうが、何かしらの病気を治療する際に役に立つと思います。
ピルには低・中・高容量の3種類があります。
よく利用されているのは副作用が少ない低用量ピルだと思います。
ほとんどのピルは飲み忘れや飲み違いがないように、日にち別に分別されたタイプで販売されています。
通常は1シートが21日分となっていて、毎日飲み続けているとしっかり7日間の休みが来るようになっています。
ピルの種類によっては、飲み忘れを防ぐ為に21日間のホルモンが入ってるピルと7日間の疑似薬が用意されているタイプがあり便利です。
他にも28日周期のタイプや量によってピルの色を変えてあるタイプなどが販売されています。
ピルなども薬 通信販売で購入ができますので、自分に合ったピルを探してみてはいかがでしょうか。

ピルの需要が増えてきている現代

目的を避妊として開発されましたが、それ以外にもさまざま効果があります。知識を深めることで、より多くのメリットを実感できるでしょう。

旅行の計画を立てやすい

ピルを飲むことで、月経周期が規則正しく28日周期になり、生理不順が解消されます。事前に調整すれば生理をずらすことができ、旅行などの予定を立てることが可能です。飲み忘れることがないようにしてください。

健康に効果がある

卵巣がんのリスクを大幅に軽減できます。さらに、子宮内へ細菌やウイルスが入ることを防ぐことができるため、不妊の原因になる病気になりづらいです。

また、男性ホルモン作用の効果が弱いタイプの薬は、ニキビの改善することに役立ちます。

副作用について

飲み始めると人によっては、体内のホルモン状態の変化により、頭痛や吐き気など、体調不良になってしまう場合があります。

ピルの種類は年々増え、1人1人の状態に合わせて購入することが可能となりました。飲み違いをなくし、知識を深め上手に使うことで女性にとって大きなメリットを得ることができます。

ピルの使い方や、ネット販売でわからない薬があった場合は、医師と相談してから購入することを心がけてください。

新着情報

◆2015/12/04
意外と知らないピルの使い方の情報を更新しました。
◆2015/12/04
美肌の為に必要な成分の情報を更新しました。
◆2015/12/04
性病を軽くみてはいけないの情報を更新しました。
◆2015/12/04
楽して痩せるダイエットの情報を更新しました。
◆2014/05/13
運営者情報の情報を更新しました。